攻略方法を紹介

レンジとは

レンジとは
↑ヘルシオグリエで加熱した唐揚げ。表面がカリッと熱く、揚げたての香ばしさを再現。肉の内部温度は62℃でした

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

>勝っているトレーダーの方は基本はトレンドかレンジはわからないからどちらにも対応できるようにしているんですか? レンジとは

これ、重要です。
予想するの好きですから上や下やと想像してますが基本的に自分に予想は信用しません。
わかりやすくなったらGO!ってかんじです。


>それとも、勝っているトレーダーなりにトレンドとレンジを判断する物差しをもっているんですか?

あるけどあまり信用してないです。
ほぼ「勘」の範囲です。


ぼくはレンジっていうのは結果論だと思ってます。というか定義がわからない。
そもそもが大きなトレンドの最中に一服してるだけの状態かトレンドの転換点でもみ合っているだけだと思ってます。

だから「レンジかどうか」という見極めはしません。

特典・キャンペーン中の証券会社

新規口座開設&クイズに正解で4,000円プレゼント!

総額1億円還元キャンペーン

運用スタートプログラム

開設後1ヶ月間取引手数料0円!

2,000円プレゼント

証券に関する悩みや疑問をキーワードから探す

その他の回答

まあ、一言で言うと雰囲気ですね
私の考えですが、これはチャートを見るのも大事ですが、投資家、トレーダーの心理状況、行動を予想し、一方に強い力が働き続けそうならいわゆるトレンドと判断します。一過性の動きであれば、反発狙い、もしくはレンジの範疇です。
最初は誰でも判断できないですが、慣れれば雰囲気を読めるようになると思います。
今の相場だと、一般的な見方だと主要通貨のペアはどれもレンジと言えるでしょう。直近では円安のトレンド、ポンド高のトレンドなどがありました。相場の大半はレンジで、トレンドは同じペアだと数年ごとに半年~一年ほどかけて起こると言う理解でよいかと思います。
戦略的にはスキャルピングでない限り、この判断は必須、あるいは大きな優位性をもたらすと言えます。私の知っている成功者の大半と言うか全員はこの判断を欠かさないです。

>それとも、勝っているトレーダーなりにトレンドとレンジを判断する物差しをもっているんですか?
もってるつもりです(笑)一応わかっているていでトレードしていますf^_^;


何かと何かに挟まれて
せせこましく動いていたらレンジです(笑)ラインをあてがって綺麗に収まったり、片っ方収まらなかったりもします。
目的もって、のびのび動いていたらトレンドです(笑)※高安の切り上げ、切り下げ。どちらかが崩れてきたらレンジへの兆しと見ます。
……んん、当たり前過ぎるでしょうか………


こういう風にも見えるかもッ゜▽゜)

沢山の意見が一旦落ち着いた水準がレンジです。
で、だんだんだんだん鬱憤がたまって…ぶつかって…一方が負けて、逃げ出すように放れていくのがトレンド。
で、再び妥協したり納得した場所が形成されレンジになります。

↓こんな感じ↓
円満な結婚生活を送ってます。居心地が良い。早く家に帰りたい!(レンジ)
だんだん不満がつのって…意見がぶつかって、家をしめ出されます。(ブレイク)
そんな中知り合ったフィリピン人の女性と新たな家庭を築きます(レンジその2)
※新しい家内がヒステリックだとランダマさんの言う攻防レンジなのでしょうか(笑)

私はすごくシンプルに考えてます。ま複雑なのがアカンだけですがww
その前に
レンジとトレンド
確かにこれ悩むんですよ。
で、自分はグーグル先生に色々聞いて教えてもらいました
わからないことはまずがんばって勉強してみる
これすごく重要です
こういう姿勢があるかないかで将来的にものすごく差がつきます
FXだけじゃなくどんなことでも

で問題のトレンドとレンジについて
簡単です
高値安値を更新すればトレンド、高値安値を更新しなければレンジ
自分の判断はこれだけです
ただしがつきます
自分がトレードしている時間軸でという制限がつきます
例えば昨日のドル円
1時間足以下で見ると昨日は夕方までレンジでした
しかし同じ所を4時間足以上もっと大きなレンジ途中の下限から上限に向かっている途中です。ただし形からするとこのままレンジ上限まで行きそうな形でミニレンジという感じではないです。
同じ所を1分足でトレードする時と4時間足でトレードする時は全く戦略が異なってきます。
こんなところですかね

相場の8割はレンジと言われてますがこの本当の理由が非常に面白いです

実際はトレンド4割レンジ6割くらいです

?????ってなるかもしれませんが

トレンド中の横揉みレンジ
これ
トレンドは継続中ですよね?
トレンド中の慣性レンジ
これはトレンド中でありレンジ中であり反転間近
5分足ではレンジだがパーフェクトオーダーからの1時間MA到着待ちからの反応待ち
これレンジですがトレンド継続しやすいですし1時間短期ではじかれるか抜けるかまでレンジは終わりにくく
どっちに頭作ってくるかでしょ?
1時間短期MAに向かってトレンドライン引けばいいわけだよね?
レンタングルフォーメーション

ペナントブレイク
これ
その後ブレイク起点まで戻ってきやすいよね?
抜けからの確認が入りやすい長期MA付近の攻防やから

上下にヒゲ連打のノイジーなレンジ
攻防レンジだよね?
ショートセカンドかラインintheボックスで仕掛けるべき箇所だよね?

レンジの種類
トレンド中の縦もみと横揉み レンジとは
直前の動き
これ大切です
それによってどこで仕掛けるのが振り落とされにくい場所か違ってきますから

レンジとはどちらかというと攻防か様子見か力の拮抗が生み出します
つまり
何レンジか?これでいつブレイクするかがおおまかには予測可能なんですよね

シャープ、ヘルシオ グリエは電子レンジとどう違う? 味気ないレンチン飯と一線を画す「作りたて」の温もり

過熱水蒸気(後述)で脂や塩分を落としつつ、おいしく焼きあげるとして一世を風靡したシャープのオーブンレンジ「ヘルシオ」。このスチーム機能は、いまや各メーカーの高級オーブンレンジの定番機能となっています。そして今回、過熱水蒸気のパイオニア、シャープから新製品「ヘルシオ グリエ AX-H1」が出ました。面白いのは、電子レンジの機能を省き、ウォーターオーブンのみの機能に絞ったこと。見た目はまるでトースターですが、一体何ができるのか、さっそく使ってみました。

↑今までのヘルシオカラーより明るく、キッチンに映えそうな「ヘルシオ グリエ」

↑いままでのヘルシオカラーより明るく、キッチンに映えそうな「ヘルシオ グリエ」

↑右が、一般的なトースター。大きさはほとんど同じです

↑右が、一般的なトースター。大きさはほとんど同じです

冷凍唐揚げを温めたら表面はカリカリ、中はふっくら!

↑水タンクに水を入れ、ぐっと押し込んでセット

↑水タンクに水を入れ、ぐっと押し込んでセット。これで電源が入るため、水の入れ忘れも防げます

↑中央の過熱切替ボタンで、過熱のパワーを3段階から選び、ダイヤルを回して時間を設定するだけ

↑中央の過熱切替ボタンで、過熱のパワーを3段階から選び、ダイヤルを回して時間を設定するだけ

↑まるで挙げたてのよう

↑ヘルシオグリエで加熱した唐揚げ。表面がカリッと熱く、揚げたての香ばしさを再現。肉の内部温度は62℃でした

一口食べてみると、表面はカリッとあつあつ! 中もふっくらジューシー! やはり芯まで温まっています。脂っこさを感じさせないのは、やはりジューッと油を落としてくれたからでしょうか。いずれにしても、揚げたてのような食感と味わいです。その違いは、トースター、電子レンジで温めたものと比べれば、いっそうハッキリ分かります。

温め直しが難しい天ぷらも「サクッ」という状態に復活!

続いて天ぷらを温めてみました。天ぷらこそ、温め直しが難しい惣菜。電子レンジでチンすると、表面がしなしなになってしまうし、もともとスーパーで買ってきた天ぷらはあまりおいしいと思わないので、苦手だったのですが……。ヘルシオ グリエで温め直してみると、これがビックリ! かじると、本当に「サクッ」という音が鳴り、家族からは「お〜!」と感嘆の声が上がりました。

↑スーパーで買ってきた天ぷらのエビ天。衣がしなしなで白っぽく、揚げ物感ゼロ

↑スーパーで買ってきた天ぷらのエビ天。衣がしなしなで白っぽく、揚げ物感ゼロ

↑ヘルシオグリエで、揚げたてのようなきつね色とカリカリの衣を再現。これなら人にも出せるレベル

↑ヘルシオ グリエで温めると、揚げたてのようなきつね色とカリカリの衣に。これなら来客にも出せるレベル

トーストはいま一歩だがクロワッサンがスゴイ!

↑トーストの目安は、過熱パワー「強」、時間は3〜3.5分。こんがり感がなく、トーストとしてはいまいち?

↑トーストの目安は、過熱パワー「強」、時間は3〜3.5分。こんがり感がなく、トーストとしてはいまいち?

↑トースターとヘルシオグリエでそれぞれ焼いたところ、トースター(左)のは1分で焦げ目がついてしまいました

↑トースターで焼くと1分で焦げ目がついてしまいましたが(左)、ヘルシオ グリエだと焦げ目もなくキレイに焼けました(右)

↑表面はサクサクですが、中はしっとりバターの風味もたっぷり!

↑表面はサクサクですが、中はしっとりバターの風味もたっぷり!

モーニングセットを同時に仕上げることも可能

↑同じトレーに食パンやベーコン、アスパラガスを並べます。生卵はアルミトレーに入れて

↑同じトレーに食パンやベーコン、アスパラガスを並べます。生卵はアルミトレーに入れて

↑約6分でモーニングセットが完成!忙しい朝もきちんと食事が摂れるのがうれしいですね

↑約6分でモーニングセットが完成! 忙しい朝もきちんと食事が摂れるのがうれしいですね

シャープ、ヘルシオ グリエは電子レンジとどう違う? 味気ないレンチン飯と一線を画す「作りたて」の温もり

過熱水蒸気(後述)で脂や塩分を落としつつ、おいしく焼きあげるとして一世を風靡したシャープのオーブンレンジ「ヘルシオ」。このスチーム機能は、いまや各メーカーの高級オーブンレンジの定番機能となっています。そして今回、過熱水蒸気のパイオニア、シャープから新製品「ヘルシオ グリエ AX-H1」が出ました。面白いのは、電子レンジの機能を省き、ウォーターオーブンのみの機能に絞ったこと。見た目はまるでトースターですが、一体何ができるのか、さっそく使ってみました。

↑今までのヘルシオカラーより明るく、キッチンに映えそうな「ヘルシオ グリエ」

↑いままでのヘルシオカラーより明るく、キッチンに映えそうな「ヘルシオ グリエ」

↑右が、一般的なトースター。大きさはほとんど同じです

↑右が、一般的なトースター。大きさはほとんど同じです

冷凍唐揚げを温めたら表面はカリカリ、中はふっくら!

↑水タンクに水を入れ、ぐっと押し込んでセット

↑水タンクに水を入れ、ぐっと押し込んでセット。これで電源が入るため、水の入れ忘れも防げます

↑中央の過熱切替ボタンで、過熱のパワーを3段階から選び、ダイヤルを回して時間を設定するだけ

↑中央の過熱切替ボタンで、過熱のパワーを3段階から選び、ダイヤルを回して時間を設定するだけ

↑まるで挙げたてのよう

↑ヘルシオグリエで加熱した唐揚げ。表面がカリッと熱く、揚げたての香ばしさを再現。肉の内部温度は62℃でした

一口食べてみると、表面はカリッとあつあつ! 中もふっくらジューシー! やはり芯まで温まっています。脂っこさを感じさせないのは、やはりジューッと油を落としてくれたからでしょうか。いずれにしても、揚げたてのような食感と味わいです。その違いは、トースター、電子レンジで温めたものと比べれば、いっそうハッキリ分かります。

温め直しが難しい天ぷらも「サクッ」という状態に復活!

続いて天ぷらを温めてみました。天ぷらこそ、温め直しが難しい惣菜。電子レンジでチンすると、表面がしなしなになってしまうし、もともとスーパーで買ってきた天ぷらはあまりおいしいと思わないので、苦手だったのですが……。ヘルシオ グリエで温め直してみると、これがビックリ! かじると、本当に「サクッ」という音が鳴り、家族からは「お〜!」と感嘆の声が上がりました。

↑スーパーで買ってきた天ぷらのエビ天。衣がしなしなで白っぽく、揚げ物感ゼロ

↑スーパーで買ってきた天ぷらのエビ天。衣がしなしなで白っぽく、揚げ物感ゼロ

↑ヘルシオグリエで、揚げたてのようなきつね色とカリカリの衣を再現。これなら人にも出せるレベル

↑ヘルシオ グリエで温めると、揚げたてのようなきつね色とカリカリの衣に。これなら来客にも出せるレベル

トーストはいま一歩だがクロワッサンがスゴイ!

↑トーストの目安は、過熱パワー「強」、時間は3〜3.5分。こんがり感がなく、トーストとしてはいまいち?

↑トーストの目安は、過熱パワー「強」、時間は3〜3.5分。こんがり感がなく、トーストとしてはいまいち?

↑トースターとヘルシオグリエでそれぞれ焼いたところ、トースター(左)のは1分で焦げ目がついてしまいました

↑トースターで焼くと1分で焦げ目がついてしまいましたが(左)、ヘルシオ グリエだと焦げ目もなくキレイに焼けました(右)

↑表面はサクサクですが、中はしっとりバターの風味もたっぷり!

↑表面はサクサクですが、中はしっとりバターの風味もたっぷり!

モーニングセットを同時に仕上げることも可能

↑同じトレーに食パンやベーコン、アスパラガスを並べます。生卵はアルミトレーに入れて

↑同じトレーに食パンやベーコン、アスパラガスを並べます。生卵はアルミトレーに入れて

↑約6分でモーニングセットが完成!忙しい朝もきちんと食事が摂れるのがうれしいですね

↑約6分でモーニングセットが完成! 忙しい朝もきちんと食事が摂れるのがうれしいですね

【東芝ライフスタイル】過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」
冷凍・レトルト食材を使った省手間メニューを充実

東芝ライフスタイル
「石窯ドーム」ER-XD7000/ER-XD5000/ER-XD3000/ER-XD100

冷凍・レトルト食材を使った省手間メニューを充実した過熱水蒸気オーブンレンジ

画像: ER-XD7000 本体カラー:グランブラック

レンジとは
ER-XD7000ER-XD5000ER-XD3000ER-XD100
ランクフラッグシップ高級品
オーブン
加熱方式
熱風循環加熱(2段調理可能)上下
ヒーター加熱
本体色グランブラック
グランホワイト
グランブラックグランブラック
グランホワイト
グランホワイト
外形寸法 レンジとは
本体奥行にハンドルは含まない
幅498mm×奥行き399mm×高さ396mm幅500mm
奥行き416mm
高さ388mm

下味冷凍した肉や魚を凍ったまま並べるだけで、おいしく焼き上げる「冷凍から焼き物」調理
(対応機種:「ER-XD7000」「ER-XD5000」「ER-XD3000」)

画像: 冷凍・レトルト食材を使った省手間メニューを充実した過熱水蒸気オーブンレンジ

画像: 操作・設定画面(ER-XD7000のみ)

冷凍食品・レトルト食品等のストック食材を活用した「簡単調理」「冷凍野菜メニュー」
(対応機種:「ER-XD7000」「ER-XD5000」「ER-XD3000」「ER-XD100」)

画像: 調理方法例

画像1: 調理例

画像2: 調理例

本体扉横に配置した表示・操作パネルやマット調の外観等、細部にまでこだわったデザインに一新(対応機種:「ER-XD5000」「ER-XD3000」)

【東芝ライフスタイル】過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」
冷凍・レトルト食材を使った省手間メニューを充実

東芝ライフスタイル
「石窯ドーム」ER-XD7000/ER-XD5000/ER-XD3000/ER-XD100

冷凍・レトルト食材を使った省手間メニューを充実した過熱水蒸気オーブンレンジ

画像: ER-XD7000 本体カラー:グランブラック

レンジとは
ER-XD7000ER-XD5000ER-XD3000ER-XD100
ランクフラッグシップ高級品
オーブン
加熱方式
熱風循環加熱(2段調理可能)上下
ヒーター加熱
本体色グランブラック
グランホワイト
グランブラックグランブラック
グランホワイト
グランホワイト
外形寸法
本体奥行にハンドルは含まない
幅498mm×奥行き399mm×高さ396mm幅500mm
奥行き416mm
高さ388mm

下味冷凍した肉や魚を凍ったまま並べるだけで、おいしく焼き上げる「冷凍から焼き物」調理
(対応機種:「ER-XD7000」「ER-XD5000」「ER-XD3000」)

画像: 冷凍・レトルト食材を使った省手間メニューを充実した過熱水蒸気オーブンレンジ

画像: 操作・設定画面(ER-XD7000のみ)

冷凍食品・レトルト食品等のストック食材を活用した「簡単調理」「冷凍野菜メニュー」
(対応機種:「ER-XD7000」「ER-XD5000」「ER-XD3000」「ER-XD100」)

画像: 調理方法例

画像1: 調理例

画像2: 調理例

本体扉横に配置した表示・操作パネルやマット調の外観等、細部にまでこだわったデザインに一新(対応機種:「ER-XD5000」「ER-XD3000」)

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる