実体験

FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは

FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
レガシーポートフォリオを購入すると下のような会員ページにアクセスできます。

ビットコインが暴騰中~~ 投資とかお金との付き合い方とか

「男のお金は 女の美貌」「金がない男は 首がないのも同じ」だなんて、今の時代にそんなことを言ったら大騒ぎになるようなことも言われて育ちました。でも「男の優しさとは力」「力とは金」というのは今でもその通りだと思っています(力とは「状況を変えることが出来る力」という意味)。金銭的な問題で苦しんでいる人(親族や友人でも)を助けるのに「一緒に話を聞いてあげる。慰める」のは女性の役目で、男は黙って金を出せってことなんですね。

ヨメさんと息子がいない間に感じたこと(かなり個人的な話)

「春菊」入りの餃子は美味しかった~~~~

コメント (72件)

はじめまして、りょうと申します。
一つ前の日記にコメントをさせて頂いたのですが..、
内容が適切でなかったでしょうか。でしたら申し訳ありません。

改めて、間単にご挨拶をさせて頂きます。
HMAについて数年前、調べていたときにdaboさんのブログに出会い
それから相場関係の記事を中心に、参考にさせて頂いておりました。
また、直近で相場について悩んでいたときに、こちらの内容が
自分の疑問と噛み合うように思い、この数週間、メモを取りつつ
相場関係の記事を最初の分から最新分まで読み続けておりました。

専業を目指して8年ほどになります。
直近の1年半は休職して勉強をしてきましたが、
どうにも上手くいかないようです。
本当はそちらにお伺いして直接ご指導頂きたいくらいなのですが
息子さんのコーチングが大事ですね。
この先、機会が得られたら是非お話できると嬉しいです。

どうやら上手く書き込めていなかったようです…、
ややこしいことを申してすみませんでした。
私のコメント、大した内容ではなかったので恐縮ですがw、
改めて書かせて頂きますね。

私のブログ、ツイッターともに
相場への疑問・愚痴が多くなってしまっているのですが、
もし読んで頂けたら、そして
その内容から私の問題点など気付いて頂けたら
何でも良いので是非ご指導お願い致します。

アドバイスを頂き、ありがとうございます。仰って頂いたこと、よく分かります。その上で、どういう方針で進めて良いのか、途方に暮れてしまっています・・。
下手なりに真剣に8年ほどやってきたので、思いつく範囲のことは取り組んできたつもりですし、指導を受けた時期もありました。システマティックなトレードでは利益を出すのが難しいからこそ、裁量トレーダーが存在する、とも今でも思っています。細かなテクニックや気付きメモにまとめながら今でも裁量トレードも取り組んでいるのですが、プラスに出来ません。一日単位でプラスになる日が少ない、というレベルです・・絶望的ですね。
それもあって、ルールの叩き台を作るべくブログにまとめているような土台作りをしていたりもしましたが、それでも土台(ルールのベース)にもできないようなものしか作れないようです。
すみません、思いの丈を書くとポジティブな内容になりづらいのですが苦笑、頂いたコメントを元にして改めて取り組んでみたいと思います。またコメントに参ります、ありがとうございます。^^

ご返信ありがとうございます。^^
また、私のブログにもコメントをありがとうございました。
返信させて頂きました。

すみませんdaboさん、
昨日投稿したコメントが反映されていないようでして・・。
daboさんのご判断で反映させていないなら構わないのですが、
念のため、ご報告をさせて頂きます。

前回までは、投稿時に、文面が表示された上で
「承認待ちです」という表示がされたのですが
今回コメントした際には、文面表示がなく、
念のため再び投稿しましたら「重複しています」と出ます。

すみません、そうしましたら
昨日投稿できなかった内容を
以下に連投させて頂きます・・

「仲間をつくる」ことの大事さ、仰るとおりだと思います。ただ、(言い訳じみてしまいますが)、仲間をつくるのって難しいですね。例えばツイッターにしてもブログで発信するにしても、勝てている人には当然、人が集まってくるのですが、正直に負けている話を延々と書いていても、なかなか輪を広げていくことは難しいように感じます。ForexFactoryのような場であれば、初級者~中級者の方同士が切磋琢磨して、….という関係が築けそうにも思うのですが、トレードに関してネガティブなツイートをしていると、お金をまきあげようとするアカウントが次々と声をかけてきます 笑。かといって、勝ってるフリをするのも意味が無いと思いますし・・。悩ましいところです。 似た理由で、ついていくべき師を見つけるのもなかなか難しいです。真剣に学びたくて道が分からなくても、それを大々的に唱えていると、主に詐欺師が集まってきてしまいます。高額の授業料を希望し、しかも実績も怪しいので、お金を捨てるつもりで臨むしかないです。悲しいです。

機械的なルールのみで継続的に利益を出すのは難しい、という認識は持っています。ただ、日々、再現性を保ってトレードを延々と繰り返していくためには、まず土台となる枠組みが必要だと思っています。その上で、日々変化する相場状況に応じて、裁量判断を駆使してルールの応用・エントリー可否判断など、言わば「人間だから工夫できる」という形で遣り繰りしていくものなのかな、と思っています。
ブログの最新記事で紹介した直近の検証について、上述した観点からお話します。自分としては、「土台となる枠組み」が、『ダウ理論の押し安値(戻り高値)を一旦ブレイクして、再度ブレイクし直す』というものです。そして、記事の途中にメモ画像を掲載したように、その土台に関して、裁量判断の肉付け、をしてきたつもりです。具体的には、『ラインのブレイク仕方』『抜き返すまでのスピード(≒足の本数・ヒゲの出方など)』『抜き返した足の高安を、再度割れていくときの勢い』『エントリーポイントでプラス材料となるローソク足組が出現したかどうか』などなど、です。
これらは、自分なりに過去のチャートでのエントリー候補を多く見てきて、1000例以上の観察を踏まえて自分なりに共通項の可能性を感じたものなどを、ヒントとしてまとめていったものです。もちろん「この形が出たから勝てる!」と思っているわけではありません。自分なりに、それらの傾向を組み合わせて、可能性が高いのはこういうケースだな、という判断レベルを、自分の中で高めていこうとした、・・ということです。
自分はこれまで、成功した(軌道に乗った)と思える方と多少なりウェブ上でやりとりをしたり、ブログ他で情報収集してきました。その中では、裁量トレーダーの方はこういうアプローチで相場観(裁量判断の精度)を高めていっている、という認識です。要点を再度まとめると、『その方なりの、基本のエントリーパターンを持っている』ということと、『パターンが出たときに、それを取捨選択するのは、膨大なケーススタディの中で得られた「裁量判断」である』ということ、です。もちろん、判断材料は、エントリーポイントの局所的なことだけでなく、直近の流れ、一般的な抵抗帯(各種ライン他)との絡み、なども含まれると思います。

すみません、また長々と書いてしまいました。
もしご返信を頂けるなら、「読んだけど、お前には無理そうだから諦めろ」という一言でも構いません。苦笑 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
お時間とってお読み頂き、ありがとうございました。^^

何度も、丁寧なアドバイスをありがとうございます。
お時間とって頂いて恐縮です。
いつも長くなってしまうので、なるべく簡潔に書きます。

> チャートの動きを見て、「美しい・・」と思ったことはあります?
> まず、じーっとチャートを見つめて、(中略) 何も感じないとしたら、

今後とも何卒、
宜しくお願い致します。m(_ _)m

りょうさん、メンタルが弱っているように見受けます。負のスパイラル。 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
長年いろんな人から学び、手法を研究しておられるようですね。
FXで勝てないのなら、投資はFXだけじゃないですし、他のものもやってみてはどうですか。
指数先物でも、株でも、商品でも、債券でも、投資先は何でもあります。自分にあった値動きのものが見つかるかもしれません。
(すでに試しておられたら失礼しました)

ご無沙汰しております、りょうです。 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
改めてこちらコメント欄でのやり取りを読み返しておりました、月日が経つのは早いですね。
これだけしっかりと指導をして頂いたこと、改めて深く感謝申し上げます。
ただ、不甲斐なくも
daboさんに頂いたアドバイスを活かしきれず、まだ私は模索を繰り返しておりますが
とりあえずまだ諦めていない!というご報告だけ、させて頂きます。
(あまり意味のないご報告ではありますが。苦笑)

daboさんはその後はお身体のことなど、色々と大変だったようですが
一日も早いご本復をお祈り致します。
返信はどうぞお気遣いなく。

また、改めて深みのあるお言葉をありがとうございました。
以前にもご助言を頂いたとおり、私は確かにドツボにはまるタイプだと感じますし
特にトレードに関してはとことんはまってしまっていると思います。
トレードで利益を出すってどういうことなんだろう、というスタートライン上で
もう何年もぐるぐるぐるぐる回り続けている感覚があります。

というアドバイスをして頂きました。
これまで一切の結果を出せていないことも含め、今の自分は何も分かっておらず
何も出来ない、と本当に痛いほど自覚しています。
それと同時に、ゼロから何をどう組み立てたら良いだろうか、ということもずっと考え続けています。
チャートと向き合って、色々な方の情報にも触れて、悩み続けています。

daboさんが仰って下さってることは、ここでの過去のアドバイスと重ねても一貫されているので
そこが本当に重要で肝心であり、かつ私に足りてないことなのだと思います。
そして、仰って下さることに何か返答をしようと考えると、
数ヶ月前にお答えしたことと同じようなことしか浮かばない、というのが本当に情けないです。
懸命に悩んで返答しようとしても、ある意味では議論が平行線になってしまうと思います。
もちろん、私は私なりになんとか結果を出そうともがいているのが率直なところですし
屁理屈をこねたいとか、我を通したいとか、そういう気持ちはありませんし、
そうするための時間的、精神的な余裕もありません。
daboさんには本当に感謝しかありませんし、それと同時に
これだけご助言を頂いておきながら、それを一切活かせないことが本当に申し訳ないです。

とはいえ、仰って頂いたことを改めて端的に整理させて頂くと、
・現在の相場の流れを把握する(トレンドの有無や方向)。
・現在の流れが続くと判断できればその方向に入り、想定と異なれば撤退する。
・流れが実際に続くかどうかは誰にも分からないので、決めるべきなのは「自分が用いる判断基準」。
それに当てはまるかどうかを判断する。(上下の読みを直接判断するわけではない)
ということなのかな、と思います。

そして、恥ずかしながら
自分としてはこの考え方に沿って色んなアプローチを試してきたつもりですが
何をどうやっても累計がチャラ近辺もしくはマイナスにしかなりませんでした。

曜日・時間・その他の事象については
恥ずかしながら知識や分析が足りていないので、改めて時間をとってみます。
そうですね、時間等はもっともっと考えないといけないですね。
上手い人を見ているとそこを気にせずやられているように見えてしまうので
考えが甘かったと思います。

インジケータは現在はほとんど見てないです。
ブログ等の印象から数値やデータにこだわっている印象が強いのかと思いますが
私なりに色々と試してきた中にインジケータを用いたアプローチも含まれていた、ということがあるだけでして
主にはローソク足、ライン、プライスアクション等を軸に取り組んでいます。

すみません。
諦める気持ちはありません。ですが、
こうして話せば話すほど、自分が不向きで不勉強で
お話聞いて下さってるdaboさんにもお手間を取らせているだけだと感じます。

私もそう思います。そしてそれを探し続けています。
自分の中から見つからないので、どこかにヒントを求めるしかなく
daboさんにご相談したのもそのためです。
どうすれば良いのか分からないので、せめてブログやツイッターで
どんな風に自分がこじれているかを率直に発信してきたりもしたんですが、
それでも結果的にはまだ、自分の理解できる形での答えは見つけられません。

度々で申し訳ありませんでした。 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
またやり取りをさせて頂くとなると、きっとこういう形で
改めてdaboさんにお時間取って頂くことになると思ったので迷ったのですが
またまたご迷惑をかけてしまうことになりました。
色々と大変な時期に、すみませんでした。

私はもう前のめりに倒れてどうしようもなくなるか
潔く諦めて別の生き方を探すか、ということになると思います。
諦めずにとことんやっていきたい気持ちは変わりませんが、
どうしても時間が流れていくので、成果が出ない限りは何かをどこかで決めなければいけません。
今はその瀬戸際でもあり、残りの人生の過ごし方、という枠で捉えて
トレードとの向き合い方も見極めをしていこうと思っています。

りょうさんは引き続き暗中模索暗中模索のご様子で、、、
ひとまず観念的な話、検証、分析をやめて、ブログにリアルに実弾売買した記録を載せれば、
daboさんがアドバイスをいただけるかもしれませんよ。
取引詳細 = エントリー、手じまい、仕掛け枚数の根拠と結果

確かに、仰るとおりですね。このコメント欄でお話して頂ける形では最大限に
色々と大切なことを伝えて頂いたと思っています。
ただ、私自身がそれを無駄なく吸収するだけのレベルに達していない、ということです…。

そして、確かに具体的なトレードを見て頂いたほうが核心に近い議論が出来ますね。
「添削して下さい」などと厚かましいお願いは今までもこれからもはばかられますが、
お時間あるときにでも見て頂けるなら、ブログに実際のトレードを掲載してみようと思います。
ここでお話させて頂いたとおり、今の自分は考えもスタイルも模索模索の真っ只中で
『利益が積み上がっていく仕組みが分からない』という初心者のままの疑問で止まっているので、 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
改めて人様にお見せするような整備されたトレードは出来ません。ですが、
今の自分がやるとこういう感じになります、というものを載せてみます。

daboさんのブログにご迷惑をかけるつもりはありませんし、
私のブログは既に廃れているというか更新もほとんどしておらず読者もほぼおりませんし FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
直近では愚痴を吐き出しているにすぎない内容ですので苦笑、
ご提案頂いたような形で有効に活用できればとてもありがたいです。

大変、胸が熱くなるお言葉をありがとうございます。また、それと同時に
自分は本当に人様に迷惑をかけながら生きてるなぁ…、と改めて思います。
トレードのみならず、もう少し色んなことが軌道に乗ったら
何かの形でdaboさんに恩返しが出来たら良いなと思います。
今は何の力もエネルギーも無いのですが。苦笑

ご無沙汰しております。その節はお世話になりました、ありがとうございました。
またコメントを頂けてとても嬉しいです。そして
また後押しをして頂きありがとうございました。^^
諦めずに続けていますが、なかなか…まだ先は長そうです。苦笑

なるほど・・、そうですね、勉強になります。
確かに、人は一人では生きられない、ということを歳を取るとともに強く感じるようになりました。
借りたもの、受けた恩恵は、返す必要がありますね。そのためには
まず自分自身が力強く生きられるようにならなくては、と思います。
(すみません、話が逸れてしまいました)

ブログへの投稿を意識してトレードをいつも以上に厳選しておりましたら
結局、今週はチャート監視のみでエントリーが出来ませんでした…。
来週の中で投稿をしたいと思っていますが、都合により
来週中頃からトレード再開になるかもしれません。
色々と申し訳ありません。

ありがとうございます。^^
そうですね、のんびり、コツコツと地道にやっていくのが
心を折らず続けていくために大切ですね。

おはようございます ^^
少しずつブログに投稿を始めました。
まだまだサンプルは少ないので、増やしていきますが
お時間あるとき、のぞいて頂けると嬉しいです。
また、アウトプットすることで
自分のトレードを客観視するきっかけになるな、ということを改めて感じ
その点も含め、地道に進めていくための新たな一歩(大げさですが)に
していこうと思います。頑張ります。

りょうさん こんにちは
ブログ拝見しました

私は株主体なのでFXのトレードタイミングの良し悪しについてのコメントはできませんが、
エントリー、エグジット、自分なりに考えており、この数件のトレードから見ると
悩んでドツボにはまっているようには見えませんけど。

お忙しい中、申し訳ありません。。
もちろん、色々なことが落ち着いてから可能な範囲でお言葉頂ければと
思っておりますので、お構いなく。
また、日本へはお身体のことでしょうか?
お大事になさって下さい。

以降の投稿では、ご指摘の箇所含め
出来るだけ細かなことも書き出していければと思っています。
こつこつとサンプルを増やして
傾向を明確にしていきたいです。

見ていただいたとのこと、お忙しい中ありがとうございます。
そうですね、自分なりにこれまで扱ってきた判断材料を組み合わせてトレードしています。
今後もサンプルを載せていきますが、損益は累計で横ばい~マイナスになっていくと思います。
(損益も載せていきます)
マイナスになっていく要因が
①やっていることは悪くないが丁寧でなく掘り下げが浅い。
②やっていることが本質的に間違っている。もしくは重要なことが抜けている。
このどちらなのか、ということだけでも分かれば
努力の方向も見えてくるかな、と思っています。
その辺りが自力では判断できておらず、そこが「ドツボ」でしょうかね。
結局はまだまだ頑張りが足りない、ということに尽きるのかもしれませんが….。

今後の投稿はご指摘の箇所がなるべく見やすくなるよう
やっていこうと思います。
また、入道さんは株主体、ということですが
私が取引対象を株に変えた場合、為替より上手くいく可能性もありますでしょうか。
もちろん、株をやるとなれば更に学んでいかないと話にならないでしょうし
そもそも取引対象選定の大事さについてはdaboさんがこれまで何度も書かれているので
色々と自分で調べないといけないんですけどね。これも努力不足ですね。。

daboさんのご意見に賛成です。
攻撃的、否定的、荒らしのコメントが来ると精神的に参ることもありますからね。
りょうさんは、そういう攻撃に対して強そうには見えませんし(失礼

> 私が取引対象を株に変えた場合、為替より上手くいく可能性もありますでしょうか。
> FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは もちろん、株をやるとなれば更に学んでいかないと話にならないでしょうし
> 色々と自分で調べないといけないんですけどね。これも努力不足ですね。

りょうさんの場合は、努力不足というよりも、努力はしているが、
方向性が違うような気がしています。
調べて研究する熱心さをお持ちなので、その点からは
株式投資(ファンダメンタル分析)に向いてそうに思えます。

確かに、まだ明確に攻撃を受けたことが多分ありませんので
耐性は低いような気がしますね・・・。笑
daboさんへの返信にも書いたのですが、 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
こちらのブログにて取り扱って頂けるとのことです。宜しくお願い致します。

> 努力はしているが、方向性が違うような気がしています。
調べて研究する熱心さをお持ちなので、
その点からは株式投資(ファンダメンタル分析)に向いてそうに思えます。

私も、どの向きに努力したら良いのかというのがいまいち漠然としている感覚があります。
何とか精度の高いエントリーをしようと何時間もチャートを監視していても、
「精度の高いエントリーってそもそも何なんだ?」ということもピンときておらず
どこにどう注力していいのか迷い、なんとなくそれなりに出入りをしてしまうことが多いです。

情報収集や、何か数値的なものを集計・分析したりすることは比較的好きなほうだと思うので
そういった意味では株も検討の余地がありますでしょうかね。
とはいえ、自分の頭脳でどこまで立ち向かえるのか、という不安が大きいですが。
これも機会と捉え、少し初歩的なことから調べ始めてみようかと思います。
・・まぁ私も器用ではないので、色々と目移りするのも良くないですけどね。
どうしますかね、、、難しい。

大変に丁寧な内容を、お時間かけて書いて頂きありがとうございました。
本当に深く感謝致します。
また、daboさんは一貫して同じことを仰ってくださっているのに
私の理解が本当に進まず、胸が苦しいです。

「公式を探そうとしている」というのは、仰るとおりで
何かを知れば今後安定して勝つことができるようになるかもしれない、と
数学的な脳で考えてきた時期が長かったのは事実です。
ただ、もうかれこれ何年も探してきて、確率論で考えても
一つや二つ、何かはっきりとした公式のようなものを知るだけで安定する、というような魔法は
この世界には存在しない、ということについて実感を伴って理解してきました。
それは、この場でdaboさんにアドバイス頂いたことも大きいです。ありがとうございます。

その理解の上で、今まで自分がこれまで学んできたものを動員して
今投稿しているようなトレードを行っています。
数値がどう、公式がどう、といった意識は捨てて
大きなサイズの波の流れ(≒トレンド)を確認した上で、
小さな流れの中で、自分が「取れそうだ」と判断した動きを狙っています。
daboさんからの言葉を聞いて、おそらく私の理解がズレていることが濃くなりましたが
私自身は「美しい」と思う場所を狙って、エントリーしています。
それは数値がどう、といったことでなく、
自分が把握できる流れに反さない形で、直近の上下動にも沿うような形で
『ここからここまでは最低限動く可能性があるだろう』と判断してトレードしている、ということです。
daboさんとは比較にならないくらい、
私は期間的にも深さ的にも経験が足りていないと思っていますが
それでも何年もチャートを見て自分なりに感じてきたこと、
理屈の部分と感覚の部分と、自分では切り離せませんが
その経験の中から判断しています。これは確かに公式にはできません。

自分の事を頭が良い、と思っていた時期も実際にありました。
ですが、トレードでこれだけ結果が出せないことや
daboさんのような有識者の方の仰って下さっていることが理解できないこと、
親に長く学校に通わせてもらってようやく入った大企業を突発的に辞めたこと、
自分はトレードで食べていけるようになる側の人間、と錯覚したこと、
それを実現させるために誰でも出来るような安い仕事をしながら、毎日勉強を続けていたこと、
その工場が閉鎖になっても再就職せず、自分を後がない状況に追い込もうとして
もう2年も無職を続け、本当に後がなくなってしまったこと。
これだけ客観的な事実が揃っているので、
同世代の友人の誰と比較しても、自分がダントツで馬鹿だということは自覚しています、本当に。
(だいぶ話が逸れてしまって申し訳ありません 笑)

値動きと仲良くして、その動きに乗ろうとしています。
でも、daboさんにそう見えないのであれば、きっと上手く行っていないんだと思います。
練行足を使った時期もありました。練行足がローソクよりもメリットがある理由について
daboさんが過去に書いて下さっていた記事もしっかり拝読しました。
ですが私には、そのメリットを読み取ることができませんでした。
練行足が使えない、と言いたいわけではなく、 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
私にはローソクと比べて練行足が有益である、というところまで理解が進まなかった、ということです。

下段のインジケータについては、仰るとおりです。
掲載させて頂いたトレードに関しては、完全に見ていませんでした。
メインチャートの流れだけを見て、エントリーしています。
私のブログの過去記事に書いているのですが、あれは
まいちもんじさん、という方の使われているセットでして
実際にブログを通じて少しやり取りをさせてもらいながら、
あのインジケータを使ったトレードについて、取り組んでいる時期がありました。
ですが、結局上手く使いこなせなかったんです。
思い返せば、インジケータだけを注視してしまっていたように感じるので
今は、メインチャートを主としつつ、方向やタイミング把握のために
サポートに使えるかな、と思って表示はさせていたんですが
そこまで手が回らなかったというか、言い訳ですね。
あのインジセットを主に使っていた頃、ブログにも書いたんですが
「出来上がったチャートでは綺麗に機能しているように見えるけど、
リアルタイムで見ていると可否のどちらにも見える(方向感・タイミングについて)」
と、その頃に思ってしまったので、意識の優先度が落ちてしまっているのもあります。
例えば、ロングのタイミングだと指し示しているように見えて入っても、
出来上がったチャートでは、綺麗にショートを示している形になってしまう、ということです。

・・・すみません、
たぶんこれって、やはり過去でここで行われた議論と同じような形になってしまってますでしょうか。
私の感覚的には、その時に感じた心情と近いです。

私のアプローチがおかしい、という前提で
ではどう努力したら良いのだろう、というところで止まってしまいます。
理屈を捨て、綺麗な形が何か?ということが分かるまで
何年でも穴が空くまでチャートを観察しなさい、ということでしょうか。

結果が出ていないことは自分が一番理解していますし、
その上での叩き台として今回の現状トレード報告となったので
このような話になっていくのは、今思えば自然なのかもしれないですね。
出来れば、daboさんから何かしらの枠組みといいますか
共通言語となるようなスタイルを示して頂くことはできないでしょうか。 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
私が考えて実施しているものを今回示しましたが、
作り込みの浅さや、流派の違い(?)で
このままでは話が進んでいかないのだろうな、と思いました。
過去、そのような内容の記事を書かれている頃もありましたよね、もう何年も前だと思うのですが。
初心者の方に対してトレードで利益を出していくための連載、というか。

引き続き、今週分のトレード投稿をしようとしていたのですが
同じような報告になりますので、daboさんに読んで頂くには
無駄が多くなってしまうのかもしれないです。
どう進めたら良いのでしょうか・・・
馬鹿ですみません。
自分の事を本当に馬鹿だと思っていますので、そこはご承知ください。笑

(daboさんのブログなので、恐縮ですが)
コメント頂いたこと、励みになります。ありがとうございます。
今後どういう形になっていくのか分かりませんが、
何かの参考になれば幸いです。お互い頑張りましょう。

お金に関するお悩みなら教えて! お金の先生 専門家に無料で相談

家族経営で自営業をされている方(ご両親が経営者で旦那が働いている) 頂くお給料はどのように決めてらっしゃいますでしょうか。 うちの旦那は義両親が経営するお店で働いています。

家族経営で自営業をされている方(ご両親が経営者で旦那が働いている)
頂くお給料はどのように決めてらっしゃいますでしょうか。

うちの旦那は義両親が経営するお店で働いています。けっこうお給料は頂いている方だとは思うのですが
今住んでいる家は狭くいずれ引越さなければなりません。
そうなると貯金するのが厳しくなってしまいます。

お給料UPをお願いすればたぶんOKしてくれるでしょう。
でも旦那は1人、ご両親は2人働いて得ている利益なので
うちはできる限り少なく貰うべきではと思ってしまうのです。
(正確な利益は知りませんが多くはなさそうです。)

今まで旦那が独身の時は年末年始の3日くらい以外は働き
お給料は無しで仕事してきたのが、私と結婚し給料をもらい
子供ができてさらに上げてもらいました。
それなのにもっとくれとは言いにくいのです。。。

我が家は厳しくても事業継承まで頑張るべきか
その辺どう進めていけばいいのかがわかりません。


自営業の家庭を経験されたからはどうされていますか?
カテ違いだったら申し訳ありません。

経営状況は悪くないです。
宣伝をせず取材を断り繁盛している飲食店ですが FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
原価も高く薄利なので忙しそうで申し訳ないです。

私は持病もあり事実上働けないです。
無理して体調を崩せば医療費も数十万.
実際今も両手両足包帯ぐるぐる巻き状態で
仕事となると何処も雇ってくれないでしょう。

その代わり投資をして月十数万〜稼いでます。
税金等除けば年120〜150程の手取りにはなりそうですが
不安定なので収入としては考えられないです。

ベストアンサーに選ばれた回答

自営業ですと義両親と同じ船に乗っている覚悟が必要です。さらに家族経営ですと労働基準法の適用外です。
義両親と運命をともにする、、、この決断、開き直りができないと今後は厳しいと思います。

まだ遠慮があるのでお給料はちゃんと出ているかもしれませんが、この先儲からない月はお給料が出なくなることもあると思います。だって儲からないとき、お給料が出るとすればどこからだと思いますか?義両親の貯金から出すしかないでしょう。
今まで出ていなかったのに、お給料を出すのはかなりきついとはずです。経営状況に思いを馳せることなく、お給料がでることが当たり前だと思うと、そのうち船が沈みます。

貯金は出来なくても暮らしていけるのなら、それでよしとしなければ。
もしお店に利益がでているのなら、ご両親のお店の口座にはお金はたまっているはずでしょう。経営に余裕ができる。それでいいと思います。なるべくお給料は節約しましょう。同じ船に乗っているんです。どうせ家と経営は自分達で引き継ぐんです。
お給料を増やしてもらって貯金をしても、お店のお金が足りなくなれば事業資金として投入しなければいけないときもあるかもしれません。

もし自分だけの貯金をどうしても作りたかったら、自分が働きに出て収入を得る方法がありますが、これも当たり前になってしまうと、ご両親も当てにして、その分給料が減るかもしれません。

自営業の奥さんというのは、いつもお金のことを考え悩んでいるものなんです。
サラリーマンの奥さんと同じように、のんびり、、と言うわけにはいきません。常にお金のことで一喜一憂してるものなんですよ。 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは

忍耐、そして賢く節約して、少しづつヘソクリを作っていくしかありません。覚悟をきめましょう。

※まず忍耐の姿を見せるが第一段階だと思います。そして自分達だけのことを考えない誠実な人だと信用してもらうこと。第二段階は旦那さん共々、お店の経営状況を徐々に把握していくことです。毎日の売上げとか、仕入れとか、把握するために帳簿付けを手伝わせてもらったらどうでしょうか。
経営状況がわからなければ、新しい人を雇うとか、お店の改装など、将来の計画もたてられず、義両親の言いなりでやっていくことになってしまいます。こんなはずじゃなかった、、、になりかねません。一度いいなりの癖がついてしまうと、ずっといいなりにさせられてしまいます。でもあまりガツガツすると向こうも警戒するので加減が必要ですね。
忍耐、そして時々のんびりな姿も見せて油断させ、徐々に切り込んで行く、信用させコントロールする、引退→引継ぎの順でどうでしょうか。

冷蔵庫にカメラ機能は必須。中国家電「スマート化」に日本惨敗。健康・高級・ペットの3大トレンドで市場急成長=牧野武文

なぜアイフルグループのソーシャルレンディングが人気?新商品「不動産担保ローンファンド」で攻勢 (PR:AGクラウドファンディング)

「個別株はヒントが多いから簡単」元為替ディーラーの投資顧問が注目される理由 (PR:ファイネストアドバイザリー)

冷蔵庫にカメラ機能は必須。中国家電「スマート化」に日本惨敗。健康・高級・ペットの3大トレンドで市場急成長=牧野武文

編集部のオススメ記事

人気コーナー

シェアランキング

マネーボイスをほどよくメールで。

専門家と個人投資家の本音でつくる、
総合金融情報メールマガジン。 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
マネーボイス受信はこちらから

広告募集・お問い合わせ

タグクラウド

最新の記事

  • 出来高変化率ランキング(9時台)~象印マホービン、リファインバスGなどがランクイン
  • 日経平均は151円高でスタート、東京電力HDやソフトバンクGなどが上昇
  • 東京為替:米長期金利低下を受けてドル買い縮小気味
  • 個別銘柄戦略:7&iHDやKeePer技研などに注目
  • 日経平均は147円高、寄り後はもみ合い

【免責事項】
「MONEY FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは VOICE」で提供している記事は、情報の提供を目的としており、投資やその他の行動を勧誘、または推奨する目的としたものではありません。
銘柄の選択等、投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。また、本サイトに掲載している全ての記事およびデータについては、その情報源の確実性を保証したものではありません。
本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切責任を負いません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本WEBサイトの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは

先日ダイレクト出版の関連会社インベストメントカレッジが販売するレガシー企業レポートが前から気になっていて購入しましたので、レビューしていきますね。

レガシーポートフォリオ(レガシー企業レポート全巻セット)は、マークフォード率いるパームビーチアナリストが、歴史から学び、膨大なリサーチによって導き出した14のレガシー企業に、あらゆるデータ分析と検証によって生み出したAAT戦略をミックスして生み出した投資の叡智です。

価格:199,900円(税抜)215,892円(税込)

レガシー企業レポート14社とは?

なぜかというと、これを言ってしまったら20万相当するレポートの内容をほとんど暴露すると言っても過言ではないからです。

一度その会社の株式を手に入れたら、最低30年は保有し決して売らず、配当金が手に入ったら割安のレガシー企業に再投資するのです。そうすることで、年間利回り10%前後を実現させています。

少しだけお見せします。

レガシーポートフォリオを購入すると下のような会員ページにアクセスできます。

おそらくその勘は外れていますので、勘で株式を購入しないでくださいね。

レガシー企業の利回りは年率8%から12%です。平均して10%です。

100万円が1745万円になります。30年という長い期間ですがたった100万円がほぼ何もしないで、17倍以上になって返ってくるのです。長期投資と複利の効果は凄まじいいですね。

こちらの計算ですと投資額の5倍という計算ですが、 30年後は1億3千万円になっています。月々6万円の投資で億万長者になれてしまいます。 普通に貯金をしていたら月々6万円でも30年後にやっと2160万です。これでは老後にはとても十分と言えませんね。

配当金がもらえる

仮想通貨などは評価額は上がったりしますが、それを売却しない限りは手元にお金は戻ってきません。

よくなかった点

レポートが古い

レポートの内容は納得のいくものだったんですが、そのレポートが作成された年というのが2012年です。現在が2018年ですから、 約6年前に作られたレポートです。ちょっと古いですよね。

私としては年に最低1回はレポートを更新して欲しいですね。

最新のレポートを手に入れるには年会費が必要

税金を考慮する!iDecoとの比較

レガシーポートフォリオの場合

運用益39,164,348円>>税抜き後31,331,478円

投資額の4.78倍のリターンになって返ってきました。

iDecoの場合

運用益10,473,236円

2.26倍になって返ってきました。

レガシーポトフォリオの方が税金を考慮しても圧勝ですね。

しかし、iDecoにはもう一つメリットがあります。

それは掛け金が控除されるのです。そして毎年の控除額は5,5800円です。30年間で1,674,000円にのぼります。

オススメする人

オススメしない人

オススメしない人は月々に2〜3万円ほどの少額しか投資ができない人です。月々2〜3万でしたら長期で運用してもあまりインパクトがありません。

私でしたら少額の投資額の場合、iDecoで運用しますね。iDecoで運用すれば税金はかかりませんし、年間5万円相当が控除されるので、その分払う税金が確定申告の際に安くなります。

5万円の税金が安くなるということは、万が一投資信託のの評価額が下がっても5万円分までなら耐えられるということです。

オススメする人、オススメしない人と言いましたが、レガシーポートフォリオは誰が買っても損はしない商品です。ただし、少額の投資しかできない人は、まずは自分のビジネスを作って能動的収入源を構築したほうがいいですね。

Eduwell Journal

日本では当たり前?子育ての「暗黙のルール」に困る外国人保護者-外国人保護者の「あるある話」で終わらせてはいけない

ケース1:ジャージで小学校の入学式


ケース2:遠足で空のお弁当箱


(小学校での入学説明会の様子)

親として「やるべきこと」はやっていたが


(ボランティアによる外国人保護者支援の様子。10年以上日本で暮らしていても、学ぶ機会がなかったという方も少なくない)

「外国人のあるある話」の積み重ねから偏見へ

グレーゾーン情報を明示し、誰にとっても優しい社会を

Author:田中宝紀
NPO法人「青少年自立援助センター」定住外国人支援事業部責任者。1979年東京都生まれ。16才で単身フィリピンのハイスクールに留学。フィリピンの子ども支援NGOを経て、2010年より現職。「多様性が豊かさとなる未来」を目指して、海外にルーツを持つ子どもたちの専門的日本語教育を支援する「YSCグローバル・スクール」を運営する他、日本語を母語としない若者の自立就労支援に取り組む。現在までに35カ国、750名を超える子ども・若者を支援。日本語や文化の壁、いじめ、貧困などこうした子どもや若者が直面する課題を社会化するために、積極的な情報発信を行っている。2019年度、文科省「外国人児童生徒等の教育の充実に関する有識者会議」委員。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる